Copyright (C)2010 YOMITIME, A Division of Inter-Media New York, Inc. All rights reserved


お特な割り引きクーポン。
プリントアウトして
お店に持って行こう!

Vol.130:2010年2月12日号
イベント情報






 連載コラム
 [医療]
 先生おしえて!

 [スポーツ]
 ゴルフ・レッスン

 NY近郊ゴルフ場ガイド


 [インタビュー]
 人・出会い
 WHO
 ジャポニズム
 有名人@NY

 [エッセイ]
 NY人間模様
 世界の目、日本の目

 [イベント]
 1押しオペラ

 [街ネタ]
 おでかけナビ

 [特集バックナンバー]

 よみタイムについて
 
よみタイムVol.130 2010年2月12日発行号
NYギフトフェア世界から
日本商品もブロックで

 年2回開催される北米最大規模の「NYインターナショナル・ギフトフェア」が1月31日から2月4日まで、ウエストサイドのジェイコブ・ジャビッツ・コンベンションセンターで開催された。
 このギフトフェアには、ギフト商品を扱う業者が全米および世界85か国から参加、出展ブース総数2700軒がコンベンションセンター内いっぱいに展開した。
 入場者の大半は、世界各国から訪れるバイヤー、ギフト流通業者、ギフトメーカー、卸業者、輸入業者などで、ショー期間中の人出は3万5000人を超えた。
 今年のショーの特徴は、一般に人気の高い10ドル以下の安価なギフトとは一線を画した、ハイエンドな消費者を対象にしたデザイン性の高さが評価されたもののみ出展可能となる「アクセント・オン・デザイン」部門。
 さらに、今年はこの部門の中に「アクセント・オン・ジャパン」と銘打った、デザイン性・機能性に優れた日本からの商品をまとめたブロックが登場。世界中から集まったバイヤーたちの耳目を集めていた。
 第一回となったアクセント・オン・ジャパンは、ギャラリー91、イナトメ、モリハタ・インターナショナルの3社が中心となって企画を実現、多くのバイヤーたちの足をとめていた。
 ギャラリー91のディレクター海老原嘉子さんは「新しい活気を呼ぶ注目の展示会になりました。年2回開催していますので、興味のある人はぜひご連絡ください」と話していた。

www.accentonjapan.com