2017年04月14日号 Vol.299

JAA恒例「桜祭り」
地域の活性化に貢献
4月15日、コロナパークで



 第13回「JAA桜まつり」が、4月15日(土)午前11時から、フラッシング・メドウズ・コロナパーク内「桜の園」で開催される。ニューヨーク日系人会(JAA)が、ニューヨーク市公園課と共催する、毎春恒例の行事だ。
 在ニューヨーク日本国総領事館から高橋礼一郎大使と、ニューヨーク市の関係者、桜祭りの支援者・稲垣千枝子夫人を迎える。僧太鼓、JAAコーラス、ニューヨーク沖縄クラブ、仁風会ニューヨーク支部による沖縄三線などの演奏のほか、琴、花笠音頭のパレードや、裏千家による野点も楽しむ。
 当日は、マンハッタンの日系人会前からフラッシングまで往復の送迎バス(弁当付き)を運行。定員に達した時点で締め切られるので、早めに予約を入れること。詳細別記。
 JAAは毎年、会場であるコロナパーク「桜の園」に、山桜やソメイヨシノを植樹。現在では250本以上の桜が花開く美しい公園となり、地域の活性化に繋がっている。

JAAサクラ祭り
■4月15日(土)11:00am
■会場:フラッシング・メドウズ・
 コロナパーク内「桜の園」
 ※送迎バス・弁当:JAA会員$5、非会員$10の寄付
 日系人会まで要予約 TEL: 212-840-6942
■バスは当日午前10時、JAA前出発、帰着は午後3時



HOME