2017年04月14日号 Vol.299

NY育英学園・絵画と作文コンクール
「ありがとう」テーマに入賞作展示
NY領事館で4月28日まで



 ニューヨーク育英学園(ニュージャージー州、岡本徹学園長)の展覧会「第3回トリエンナーレ自由の女神アート作文コンクール」が、4月4日(火)から28日(金)まで、在ニューヨーク日本国総領事館広報センター内で開催されている。
 同学園主催のこのコンクールは、日本語で学ぶ/日本語を学ぶ世界中の幼稚園〜高校生を対象に、絵画と作文を募集。3年ごとに行われ、今回は第3回目。テーマは「『ありがとう』と言いたい」。
 2016年6月から10月の募集期間中、アメリカ、日本、ドイツ、シンガポール、スイス、ベトナムなどから、絵画と作文合計約700点が寄せられた。
 今回展示されているのは、絵画27点、作文16点の入賞作品。絵画部門グランプリ「平山郁夫大賞」にはドネリー瀬夏SENAさん(幼児部)の「やさしいかぞくになって、ありがとう」=写真=が選ばれた。

■4月28日(金)まで 平日9:30am〜4:00pm
■会場:在ニューヨーク日本国総領事館18階
 広報ギャラリー:299 Park Ave., 18th Fl.
 ※入館:要写真付きID
■問合せ:NY育英学園
 201-947-4832
 info.nyikuei@gmail.com
www.japaneseschool.org



HOME