2017年05月12日号 Vol.301

JSパネル討論会「漫画からMangaへ」
舞台裏を披露


(左)The Ghost in the Shell © Shirow Masamune/Kodansha, Ltd. All rights reserved
(中央)Black Butler © Yana Toboso/SQUARE ENIX
(右)Attack on Titan © Hajime Isayama/Kodansha, Ltd. All rights reserved


ジャパン・ソサエティー(JS)が5月17日(水)、「漫画からMANGAへ」と題したパネル討論会を開催する。
漫画を日本語から英語に変換する作業は、単なる翻訳にとどまらず、ストーリー性やキャラクター、文化的背景をも熟知した上での作業となる。討論会では、この特殊な変換作業に焦点を絞る。
パネリストには、漫画の英語版を手がける編集者や翻訳家などを迎える。YENプレス社(「黒執事」「アカメが斬る!」など)からは、編集者タニア・ビスワスュ氏、コウダンシャ・コミックス(講談社コミックスの英語版出版社)の流通を手がけるペンギン・ランダムハウス社からベン・アップルゲート氏。アンドワールド・デザイン社からは、セリフや効果音表現を日本語から英語に入れ替える写植家、デロン・ベネット氏を招く。
ペンギン・ランダムハウス社の編集者アジャニ・オヨレ氏が、翻訳・編集作業や写植作業を、デモンストレートする。司会は、翻訳家・出版コンサルタントのアリソン・マーキン・パウエル氏。討論会終了後にはレセプションもある。

■5月17日(水) 6:30pm
■会場:Japan Society
 333 E. 47th St.
■一般$13、JS会員/学生/シニア$10
■申込み:TEL: 212-715-1258
www.japansociety.org



HOME