2017年05月12日号 Vol.301

坂本龍一・講演会「NYの日々」
津山氏との対談形式



ニューヨーク在住の音楽家・坂本龍一氏の講演会が、5月 17 日(水)、日本クラブで開催される。ジャーナリスト・津山恵子氏との対談形式。
坂本氏の生い立ち、出会い、音楽を含むさまざまな活動、折々の思いなどについて話を聞く。「普段着の坂本龍一」を、津山氏が会話の中で引き出していく。
坂本氏は1952年東京生まれ。78年「千のナイフ」でソロデビュー。同年YMO(イエローマジック・オーケストラ)を結成する。解散後、映画音楽を多く手がけ、「戦場のメリークリスマス」で英国アカデミー賞、「ラストエンペラー」でアカデミー・オリジナル音楽作曲賞、グラミー賞他を受賞。
森林保全団体「more trees」を創設するなど、環境問題にも取り組む。近年は被災地支援として「東北ユースオーケストラ」を設立、被災地の子供たちの音楽活動を支援している。
2014年中咽頭癌の罹患を発表したが、翌年には山田洋次監督の「母と暮らせば」、アレハンドロ・G・イニャリトゥ 監督の「レヴェナント:蘇りし者」の音楽制作で復帰。16 年は李相日監督「怒り」の音楽を担当した。今年春、8年ぶりのソロアルバム「async」をリリースしたばかり。

■5月17日(水)6:00pm
■会場:日本クラブ
 145 W. 57th St.(bet. 6th & 7th Aves.)
■参加費:一般 $48
 日本クラブ会員$38(1ドリンク付)
 ※事前に小切手を郵送
■The Nippon Club
 145 W. 57th St.
 New York, NY 10019
■申込み・問合せ:
 TEL: 212-581-2223
 info@nipponclub.org
■申込み締切:5月12日(金)4:00pm



HOME