2017年05月12日号 Vol.301

第22回日本人・日系人美術家展
アーティスト33人出展


挨拶する竹田JAA副会長(左)


ニューヨーク日系人会(JAA)は、日米で活躍する日本人と日系人アーティストが一堂に会する「ニューヨークで活躍する日本人・日系人美術家展覧会」(後援・在ニューヨーク日本国総領事館、ニューヨーク日本商工会議所、日本クラブ、よみタイム、週刊NY生活)を、5月13日まで日系人会ホールで開催している。
本展には、第一回から参加のベテラン作家に加え、若手、中堅の作家ら総勢33人が参加。一度に多数の作品が鑑賞出来るとあって、毎年恒例の人気のイベントとなっている。
5月4日に行われたオープニングレセプションで竹田勝男JAA副会長が挨拶。領事館から石塚勇人領事部長が参加し、展覧会を22年開催してきた日系人会の功績をたたえた。
展示作品は販売され、売上総額の半分が日系人会に寄付される。

■5月13日(土)まで
■会場:ニューヨーク日系人会
 49 W. 45th St., 11th Fl.
■TEL: 212-­840-6942
 info@jaany.org
www.jaany.org


HOME