2017年06月09日号 Vol.303

矢野顕子トリオ
NYライブ振替公演


Photo by Junji Ishiguro


矢野顕子=写真=トリオのニューヨーク・ライブが、7月21日(金)、イーストビレッジのライブハウス「ジョーズ・パブ」で開催される。今年3月、大雪のためキャンセルになったライブの振替公演だ。
全席指定で、現在チケット販売中。3月のチケットはジョーズ・パブから払戻しされているので、チケットは新規に購入すること。
今回、矢野のピアノとボーカルをサポートするのは、ウィル・リー(ベース、ボーカル)とクリス・パーカー(ドラム)だ。
矢野は、昨年ソロデビュー40周年を迎えた。今年1月には、1992年のドキュメンタリー映画作品 「SUPER FOLK SONG〜ピアノが愛した女」のデジタル・リマスター版が劇場公開され、好評のため各地で上映延長となり、新規上映も決定している。今年6月21日にはこの映画のデジタル・リマスター版DVD・ブルーレイ(英語字幕付)が発売される。
今年4月には、上原ひろみと日本全国ツアー「矢野顕子X上原ひろみツアー2017ラーメンな女たち」を行った。

■7月21日(金)7:30pm
■会場:Joe's Pub NYC
 425 Lafayette St.
 TEL: 212-967-7555
■$35(全席指定)
joespub.publictheater.org



HOME