2017年07月07日号 Vol.305

音楽・ダンス・パフォーマンス・映画など
恒例!夏の野外無料イベント
「リンカーン・センター・アウト・オブ・ドアーズ」


(1) Ricki Lee Jones


(2) Heidi Latsky's ON DISPLAY (Photo by Amro Arida)


(3) Bollywood Boulevard: A Journey Through Hindi Cinema


リンカーン・センターが主催する「リンカーン・センター・アウト・オブ・ドアーズ」が、7月26日(水)から8月13日(日)まで開催される。音楽、ダンス、パフォーマンス、映画など、バラエティー豊かなプログラムが全て無料。リンカーン・センター恒例、豪華な夏の野外イベントだ。

今年は、NPRミュージック(以下NP RM)と、リンカーン・センターのコラボ企画「ターニング・ザ・テーブル・ライブ」と題したコンサートで幕を開ける。NPRMが才能溢れる女性ミュージシャンのアルバムから選んだ曲をフィーチャー。60年代、女性歌手グループのザ・ロネッツや、パワフルな歌声のノナ・ヘンドリックス、若手ラッパーでシンガーのリゾ、グアテマラのシンガーソングライターでギタリストのガビー・モレノ、 ニュー・オーリンズを拠点に活動するアリンダ・リー・セガーラなど、そのジャンルは多彩。また、シンガーソングライターのリッキー・リー・ジョーンズ=写真(1)=が、アルバム「パイレーツ」のナンバーを披露する予定だ。

「ノソートロス・フェスティバル」(27日)では、ラテン系コミュニティーが集結。アート・音楽・ポエムを通して、魂の叫びを表現する。出演は、NYブロンクス育ちのアリンダ・リー・セガーラ率いるフォーク・ロックバンドのハレイ・フォー・ザ・リフ・ラフ、メキシコ系アメリカ人バンドのラス・カフェテラス、エクアドル系アメリカ人ヘラド・ネグロなど。

昨年他界した、作曲家でアコーディオン奏者の「ポーリン・オリヴェロス」に敬意を表し、「ハート・オブ・トーン:トリビュート・トゥー・ポーリン・オリヴェロス」が開催される(28日)。
電子音楽作家の第一人者といわれるオリヴェロス。持続音やノイズなども取り入れたその瞑想的な音づくりは、アメリカ実験音楽のパイオニアとして評価が高い。当日は、インターナショナル・コンテンポラリー・アンサンブルが、オリヴェロスの代表作を演奏する。

ニューヨークを拠点に活動するモダン・ダンス・カンパニーのポール・テイラー・ダンス・カンパニーと、ボーカル・トリオのダッチェスが共演する(28日)。特別ゲストに、南アフリカ出身でジャズ・シンガーの新星、ヴヨー・ソタシェを加え、歌と踊りをコラボさせる。

その他、ニューヨークで活動するモダン・ダンス・カンパニーのハイディ・ラツキーは、障害をテーマにした「オン・ディスプレイ」=写真(2)=(29日)、インド映画のボリウッドを特集する「ボリウッド・ブルバード」=写真(3)=(3日)、世界各地の打楽器を特集する「トーキング・ドラム」(6日)では、おなじみの和太鼓グループ「僧太鼓」も出演する。
全スケジュールは、オフィシャルサイトで確認を。

Lincoln Center Out of Doors
■7月26日(水)〜8月13日(日)
■会場:Lincoln Centerおよび
 その周辺施設
 ※イベントにより異なる
■参加無料
www.lcoutofdoors.org

★NPR Music's
Turning the Tables Live
■7月26日(水)7:00 pm
■会場:Damrosch Park Bandshell

★Nosotros Festival
■7月27日(木)7:00 pm
■会場:Damrosch Park Bandshell

★Heart of Tones:
A Tribute to Pauline Oliveros
■7月28日(金)7:00 pm
■会場:Hearst Plaza

★Paul Taylor Dance Company
Duchess
■7月28日(金)7:30 pm
■会場:Damrosch Park Bandshell

★Heidi Latsky's ON DISPLAY
■7月29日(木) 6:00pm
■会場:Hearst Plaza

★Bollywood Boulevard:
A Journey Through Hindi Cinema
■8月3日(木) 7:30 pm
■会場:Damrosch Park

★Talking Drums:
Stand Up! Speak Out!
■8月6日(木) 7:00 pm
■会場:Damrosch Park



HOME