2017年07月07日号 Vol.305

第32回JAA外務大臣杯軟式野球大会
ブラックヤンキース首位に
ダンボーズは1敗を堅持


ジョーカーズに勝利したピギーズナイン


勝ち越しタイムリーを打ったブラックヤンキーズ・岡本選手


ラストアウトをファインプレーで決める、ベーブ・奏選手


5回を投げバットメンを1失点に抑えたダンボーズ・鈴木投手


6月25日
予選リーグ第8週目


ブラックヤンキーズとオレガの対戦は、点を取り合う接戦となったが、ブラックヤンキースが競り勝ち、Bブロックの首位に立った。
投手戦を展開したダンボーズとバットメンは、鈴木の好投でダンボーズが競り勝ち1敗を堅持。
ピギーズはジョーカーズに、ビーズはハマッコに勝利。
ベーブは小刻みに得点しショッカーズに大勝した。

次回は7月9日、ランドールズ・アイランドと、セントラルパークで計8試合が予定されている。

試合速報はブログで
www.jaabaseball.blogspot.com



HOME