2017年09月08日号 Vol.309

抽選「米国永住権」
証明写真のドイカメラ、申請代行の受付中
9月予約分は割安に


今年も抽選米国永住権プログラム「DV2019」が実施される。例年通り、証明写真でおなじみの「ドイカメラ」が、応募・申請を代行する。現在予約を受け付け中だ。応募登録は以外に面倒。この代行プログラムは、毎年邦人コミュニティーの間で人気がある。

9月末までに代行予約を行えば、先行予約分として手数料が5ドル割引になる。毎年10月になると、予約・申し込みが殺到するので、早めの予約をと、ドイカメラは呼びかけている。

写真撮影から応募登録までのフルサービス通常料金は、54ドル95 セント。9月中はこれが49ドル95セントに。併記者(配偶者・子供)は、一人につき追加料金が19ドル95セント。

さらに、当選しているかどうかを申請者の代わりにドイカメラで確認し、結果を報告するサービスも、追加料金10ドルで行う。

登録に必要な規格写真のデータだけが必要な場合は、25ドルとなる。詳しくはドイカメラまで。

Doi Camera
51 E. 46th St.
(bet. Park & Madison Aves.)
TEL: 212-661-0876
doicamera@gmail.com
申請代行HP
http://www.doicamera.com/jp_dv_faq.htm



HOME