2017年09月08日号 Vol.309

ハリケーン「ハービー」被災者支援
NY日商が寄付呼びかけ


テキサス州とルイジアナ州に甚大な被害をもたらした大型ハリケーン「ハービー」の被災者支援のため、ニューヨーク日本商工会議所は、JCCファンドから10万ドルの緊急拠出を決定した。
それに伴い、同ファンド内に支援窓口「ハリケーン・ハービー・リリーフファンド」を設置し、日本商工会議所会員各社・個人だけでなく、一般にも広く寄付を呼びかけている。寄付額は100%税金控除の対象となる。
期間は、10月31日までの約2ヵ月を目処にする。集まった寄付金の送り先は、今後検討の上で、適切な団体を決定するということだ。
小切手の送付先は別記の通り。詳細は問い合わせを。

■チェックの宛先:J.C.C. Fund
 メモ欄に「Hurricane Harvey Relief Fund」と明記
■郵送先:The JCC Fund
 Attn: Ms. Rebecca Cass
 145 W. 57th St., New York, NY 10019
■詳細:ニューヨーク日本商工会議所
■TEL: 212-246-8001


HOME