お特な割り引きクーポン。
プリントアウトして
お店に持って行こう!

よみタイムVol.98 10月3日号
イベント情報






 連載コラム
 [医療]
 先生おしえて!

 [スポーツ]
 ゴルフ・レッスン

 NY近郊ゴルフ場ガイド


 [インタビュー]
 人・出会い
 WHO
 ジャポニズム
 有名人@NY

 [過去の特集記事]

 よみタイムについて
 
よみタイムVol.98 10月3日発行号
ゴミ拾いしませんか?
10月25日
ブロンクスで


今年初め、週末ミッドタウンでゴミ拾いをする「ゴミ二ケーション」参加者

 在ニューヨーク日本人有志が集まり、市内のゴミ拾いをする「NYごみ大作戦」と「ゴミニケーション」の2団体が、10月25日、ブロンクスでゴミ拾いをするに当たり、ボランティア参加者を募集している。
 「NYごみ大作戦」は、街頭清掃ボランティア・プロジェクトを立ち上げて2年。ウエスト4ストリートを中心にゴミ拾い活動を展開している。一方の「ゴミニケーション」は、07年末からミッドタウンを中心に、これまで24回のゴミ拾い活動を展開してきた。
 今回のブロンクスごみ拾いは、同区の環境保護啓蒙NPO「ザ・アーバン・ダイバーズ」からの悩み相談にこたえたもの。同団体のオフィスは、ブロンクスの高層住宅ビルに囲まれた州立公園内にあり、数年前からごみで溢れている。高層住宅の住民が窓からゴミを投げ捨てるのだという。
 数年前までは、公園といっても、人がくつろげるような空間ではなかった。それが近年は、同団体の自主的な清掃活動によって、週末子どもたちが遊べるくらいにはなったものの、まだまだ心ない付近住民のために、生ごみやオムツなどが散在している状態だ。
 今後、高層住宅住民らが自立して清掃活動を展開できるように、「NYごみ大作戦」と「ゴミニケーション」の2団体が協力して、住民にノウハウを伝授する。今回はその第1回目だ。
 「一つ拾えば一つきれいになる」を合言葉に、「多くの住民が自主的、継続的に清掃活動を支えていけるようにしたい」と、ゴミニケーションの創設者の一人、酒井拓さん(商社・駐在員)は話す。参加希望者は別記まで。

参加者募集
ブロンクスでゴミ拾い
日時:10月25日(日) 9am集合
集合集合:グランドセントラル駅中央の案内ブース。リフレッシュメントあり。
問い合わせ:Terry Sato
TEL: 201-488-8926
soujiny@gmail.com