2017年11月3日号 Vol.313



ご注意:記載のチケット料金は最低料金の目安です。プレミアムチケット、ディスカウントチケット等が出回る場合もあり、売り切れの場合もございます。詳しくは各イベントへお問合せください。また掲載イベントは予告なくキャンセル/変更となる場合もございます。予めご了承ください。




11月2日(木)

日本画家二人展 原田隆志&佐藤可英


日本画家の原田隆志と佐藤可英による二人展が、11月2日(木)から14日(火)まで、在ニューヨーク日本国総領事館内広報センターギャラリーで開催される。題して「KIOKU 日本画展」。日本画という日本独特の画材、技法を使い、「記憶」という共通のテーマに、二人の画家が取り組む。日本国外ではあまり知られない、現代の日本画技法を使った作品群を紹介する。 原田は、鑑賞者の持つ記憶を、自然物や自然現象の持つ形態を通して引き出し、鑑賞者の気持ちに訴える。佐藤は、自然物を含むこの世の万物に潜む記憶と歴史を持った「なにか」を追求。共通テーマで、二人の異なるアプーチが見ものだ。

11月2日(木)〜14日(火)9:30am〜4:00pm(平日のみ)
在ニューヨーク日本国総領事館 18 階 広報センターギャラリー
299 Park Ave, 18th Fl.
(bet. 48th & 49th Sts.)
TEL: 212-371-8222(代表)
注:入館時に要写真付きID


11月3日(金)

イリアーヌ・イリアス


サンパウロ生まれのイリアーヌ・イリアスはジャズとブラジル音楽の2つのジャンルをまたぐピアニスト&ヴォーカリスト。ブラジルでのプロ活動の後80年代にアメリカに渡り、人気フュージョングループ、ステップス・アヘッドに参加。ソロ・キャリアではボサノヴァ・ヴォーカリストとしても活動を始め人気を博す。夫のベーシスト、マーク・ジョンソンは後期ビル・エバンス・トリオのメンバー。今回はそんなゆかりのあるエバンス・ナンバーや往年のスタンダード、ボサノヴァ・ソングを中心のステージ「Eliane Elias: From Bill Evans to Brazil」を送る。

11月3日(金)〜4日(土)8pm
Rose Theater at Jazz at Lincoln Center
10 Columbus Cir.
$35~125
212-258-9800
jazz.org


11月4日(土)

恒例JAAグランド・バザー


NY日系人会(JAA)恒例の「グランド・バザー」。食器、衣類、靴、ハンドバッグ、などが出品され、クリスマスに最適な手芸クラブの作品など掘り出し物が多数。人気の食事コーナーでは、ボランティアによるカレーライス、ちらし、焼き鳥、赤飯などが用意。売上げはJAAの活動資金にあてられる。


11月4日(土)10:00am-2:00pm
NY日系人会ホール
W. 45th St., 11th Fl.
212-840-6942
info@jaany.org
www.jaany.org


11月5日(日)

ニューヨーク・シティマラソン


世界各国から約4万5千人ものランナーが参加する「New York City Marathon」がいよいよ開催される。スタッテン島をスタートし、ニューヨーク市の5つの地区全てを貫くワンウェイコースを、世界のトップ・ランナーからアマチュアの愛好家までが、ゴールのセントラル・パークを目指し走り抜ける。沿道は250万人もの観衆の大声援がスタートからゴールまで続く。賞金総額は82万5千ドルで、男女とも優勝者には10万ドルが贈られる。尚、このマラソンの模様はABC7で午前9時からTV生中継される。

11月5日(日)9:00am
ルート:スタッテン島>>>ブルックリン>>>クィーンズ>>>ブロンクス>>>セントラル・パーク
tcsnycmarathon.org


11月7日(火)

ミカ&リチャード・ストルツマン


2回のグラミー賞受賞者で、名実ともに世界最高峰のクラリネット奏者リチャード・ストルツマンと、人気マリンバ奏者ミカ・ストルツマン夫妻が、11月7日(火)、久々にカーネギーのザンケルホールに戻ってくる。今回のコンサートは、題して「ストルツマン・サウンド!」。リチャード・ストルツマンの75歳を祝うコンサートだ。今年6月には、Denon/Savoyレーベルから二人の初デュオアルバムCD「デュオカンタンド」をリリース。その記念コンサートでもある。「今回のコンサートは、夫リチャードがメインです。彼の幅広い音楽性を一気に聴いていただきます。クラッシックからジャズまで、これまで共演してきた信頼できるゲストを迎え、芸術性の高い演奏をご披露します」とミカ・ストルツマン。ミカ自身も、インターミッションを挟んだ後半で、新譜CDの全曲で演奏を披露する。さらに今回の目玉は、作曲家ジョン・ゾーンがこのコンサートのために、マリンバとクラリネットのデュオ曲「パリンプセスト(Palimpsest)」を書き下ろしていること。その世界初演となる。この8月末に完成したばかりの、生まれたての新曲だ。二人はボストンを拠点に、世界中で演奏活動を展開している。クラシック演奏家としての二人の音楽の幅は際限がないかのよう。音楽のジャンルを超えて、二人の演奏にはつい体がリズムを刻む。その計り知れない音楽性にスティーブ・ガッド(ドラム)や、エディ・ゴメス(ベース)、チック・コリア(ピアノ、作曲)などジャズの巨匠が惚れ込み、これまで何度も共演し、曲の提供も受けてきた。今回のザンケルホールでのコンサートも、クラシック+αの二人ならでのサウンドで、初心者から音楽通まで、文句なしに楽しめるプログラムとなっている。


11月7日(火)7:30pm
会場:Zankel Hall at Carnegie Hall
57th St. & 7th Aves.
$40〜60
※購入はカーネギーホールから
www.carnegiehall.org

ミカ・ストルツマンHP:
www.mikarimba-stoltzman.com


マーク・リボー


フリージャズのメッカ、ストーンが送るレジデンシー・シリーズでは、ニューヨーク最先端を行くミュージシャンを取り上げてきた。今回はトム・ウェイツやエルビス・コステロなどシンガーソングライターとの共演多数のギタリスト「Marc Ribot」がホスト。ギターのノイズや特殊奏法を取り入れた実験的なスタイルは高い表現力を持ち、セッション・プレーヤーとしても引っ張りだこ。今回はソロ、デュオ、そしてトリオ編成で、変幻自在のエネルギッシュなライブを繰り広げる。


11月7日(火)〜12日(日)8:30pm
The Stone
Ave. C & 2nd st.
$20
thestonenyc.com



はるな愛チャリティーライブショー


タレントのはるな愛さんによる、チャリティーライブ。歌あり、トークあり、笑いありの、お祭り騒ぎの2時間。アットホームな会場で、観客と一緒に、トークショーを盛り上げていくという。"愛ちゃん"を身近に感じられるショー。収益の一部はユニセフに寄付される。


11月9日(木)7:00pm(開場6:00pm)
Broadway Comedy Club
318 W. 53rd St.(bet. 8th & 9th Aves.)
$55(全自由席2ドリンク込み)
購入はAmnet NY(TEL: 212-247-1900)


11月9日(木)

ディズニー・オン・アイス


毎年子供たちに大人気のディズニーのアイス・スケートショー「Disney On Ice」がブルックリンのバークレイズセンターで4日間限定で行われる。今年のショー「Dare To Dream」は、アナ雪のエルサをはじめ、ディズニーのプリンセスたちが冒険の世界に旅立ち、夢を叶えるストーリー。プリンセスたちが空中を舞い、氷の上で華麗に歌って踊る豪華なショー。もちろん、ミッキー&ミニーを始めとするお馴染みディズニーキャラクターたちも出演。子供以上にディズニーファンにはたまらないプログラム。

11月9日(木)〜12日(日)
Barclays Center
620 Atlantic Ave, Brooklyn, NY 11217
$12〜$98
barclayscenter.com


第34回紐育寄席


紐育落語会が「第34回紐育寄席」を11月9日(木)、円楽一門会から三遊亭竜楽(りゅうらく)を招き、東53丁目の会場で開催する。ほかに、喜多翔が日本古手品「和妻」を、ビッグアップルダンディーズ(BAD)、入浴家¢、喇叭屋義丸が演奏を披露する。「落語は観客の雰囲気や噺家とのやり取りの中で自在に変化します。この醍醐味は生でしか味わうことができません。笑いと感動の江戸落語を生でお楽しみ下さい」と、広く参加を呼びかけている。三遊亭竜楽は、1958年群馬県生まれ。中央大学法学部卒業後、故五代目三遊亭円楽に入門、92年真打に昇進。落語三遊派の正統的話芸を受け継ぐ。2008年のフィレンツェ・ジャパン・フェスティバルをきっかけに、海外での現地語口演を開始する。これまでヨーロッパ、アメリカ、中国の約50都市を訪れ、170回以上の口演を行った。日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語・中国語 で語る国際派落語家だ。紐育寄席の招待で2014年秋初のアメリカ公演を行って以来毎年訪れている。この寄席恒例で「寿限無言える人」には景品が贈られる。


11月9日(木)7:00pm
会場:S.N.I. NY Center
247 E. 53rd St.
(bet. 2nd & 3rd Aves.)
TEL: 212-371-5533
(電話は11月9日のみ受け付ける)
当日一般$40、学生・シニア$30、前売り$30
問合せ:紐育落語会
nyyasento777@yahoo.co.jp (皆本)


福森道華ピアノトリオ


ジャズピアニスト福森道華率いるピアノトリオの、ジャズアットキタノでの10回目のライブ。昨年2枚目のアルバム「Quality Time」を発表。今回はドラマーにアダム・ナスバウム、ベースには新進気鋭のエイデン・オドーネルを迎える。華麗なスイングジャズを披露する。


11月9日(木)8:00〜9:15pm、10:00〜11:15pm
Jazz at KITANO
66 Park Ave. (at 38th St.)
カバーチャージ$17+ミニマムオーダー$20
www.kitano.com

次ページへ続く



HOME