2017年12月1日号 Vol.315



ご注意:記載のチケット料金は最低料金の目安です。プレミアムチケット、ディスカウントチケット等が出回る場合もあり、売り切れの場合もございます。詳しくは各イベントへお問合せください。また掲載イベントは予告なくキャンセル/変更となる場合もございます。予めご了承ください。



12月9日(土)

サンタ・コン


今年もNYの街中がサンタであふれる!サンタの格好をして街を練り歩き、バーをはしごして廻るイベント「Santa Con」。サンタの仮装をして参加する人の数は年々爆発的に増え続け、サンタ・コン当日はNYがサンタたちに埋め尽くされる。集合場所と時間はイベント前日に公式サイトとツイッターで告知される。仮装大好き、お祭り騒ぎ大好きのニューヨーカー達と一緒にサンタになって一足早いクリスマスを楽しもう。


12月9日(土)
集合場所、時間は前日告知
無料または寄付推奨
www.santacon.info/New_York-NY

クリスマス・コンサート@セント・ジョン・ディバイン大聖堂


100年以上の歳月をかけてなお未完成、世界最大のゴシック様式のセント・ジョン・ディバイン大聖堂で、ホリデー恒例のクリスマス・コンサート「Cathedral Christmas Concert」が開催される。プログラムは、アントニオ・ヴィヴァルディの宗教曲「グローリア」、ベンジャミン・ブリテンの「キャロルの祭典」など。美しいステンドグラスに囲まれた大聖堂の中で行われる荘厳なクリスマス・コンサートは格別。

12月9日(土)7:00pm〜9:00pm
Cathedral of St.John the Divine
1047 Amsterdam Ave at 112th St
指定席$75、一般席$50
Box Office 866-811-4111
stjohndivine.org



ペドロ・ジラウド・タンゴ・カルテット


アルゼンチン出身のベーシスト、作曲家が率いるオリジナル・タンゴ・プロジェクト「Pedro Giraudo Tango Quartet」。1996年にニューヨークに拠点を移した後、自己のビック・バンドを率いる他、ルーベン・ブラデスのグループやタンゴ・オーケストラにも在籍。バンドネオン、バイオリンそしてピアノによるタンゴ・カルテットは現代タンゴの巨匠ピアソラがニューヨークでの前衛的な活動の中で確立した演奏形体。そのスピリットを受け継ぎ、自作曲を中心に最先端のタンゴ・ジャズを送る。

12月9日(土)7pm
Barbès
376 9th St. Brooklyn
$10
347-422-0248
barbesbrooklyn.com



映像作家・飯村隆彦の作品上映会


平成27年度文化庁メディア芸術祭功労賞受賞の前衛映像作家・飯村隆彦の作品上映会。飯村は1960年代以来、映画、ビデオ、インスタレーションなどのメディアアートの先駆者として、東京とニューヨークを拠点に活動。国際評価も高い。上映作品は「AI (LOVE)」 (1962年、10分、16ミリ)、「IN THE RIVER」 (1971年、12分、16ミリ)、「TALKING PICTURE」 (1981年、15分、1ミリ)、「OBSERVER/OBSERVED」 (1999年、22分、デジタル)、「AIUEONN, SIX FEATURES」 (2005、7分、16ミリ)。

12月9日(土))6:00pm
Film-Makers' Cooperative
475 Park Ave. South, 6th Fl.
(bet. 31st & 32nd Sts.)
TEL: 212-267-5665

12月12日(火)

ジョー・ロヴァーノ・クラシック・カルテット


人気テナーサックス奏者ジョー・ロヴァーノがジャズ・スタンダードに久々の登場。ブルーノート20作目の吹き込みとなる最新アルバムを記念し、クリスチャン・スコット・バンドなどで活躍若手ピアニストのローレンス・フィールズを迎えた「Joe Lovano Classic Quartet」で5日間に渡り白熱のステージを繰り広げる。極上のテナーサウンドと、フリースピリット溢れる即興演奏を是非体感したい。

12月12日(火)〜16日(土)7:30pm/9:30pm
Jazz Standard
116 E27th St.
$30〜35
212-576-2232
jazzstandard.com


ケニー・バロン・クインテット


ジャズ界の重鎮ピアニスト、ケニーバロンは18歳でディジー・ガレスピーのバンドに参加して以来、スタン・ゲッツやロン・カーターとの共演を重ね、リリカルで力強い演奏でファン達を魅了してきた。2管編成のバンド「Kenny Barron Quintet」で60年代に生まれたハード・バップ・ジャズの進化系を披露する。長年サポートを務める日本人ベーシスト北川潔の熱いプレーも要チェックだ。

12月12日(火)〜17日(日)8:30pm/10:30pm
Village Vanguard
178 7th Ave. South
$30
212-255-4037
villagevanguard.com


12月13日(水)

アンドレア・ボチェッリ


盲目のイタリア人オペラ・テノール歌手のAndrea Bocelliのコンサートが行われる。1996年にリリースされたサラ・ブライトマンとのデュエット曲「Time To Say Good Bye」は名曲中の名曲。また若き歌姫アリアナ・グランデとのデュエット曲も大きな話題となった。世界中で絶大な人気を誇るアンドレア・ボチェッリ、3大テノールの1人パバロッティにも賞賛された魂の歌声に酔いしれよう。

12月13日(水)・14日(木)7:30pm
Madison Square Garden
7th Ave & 32nd St
$81〜
thegarden.com


12月15日(金)

サラ・セルパ&シティー・フラグメンツ


透明感のある美しい歌声を自由自在に操る最先端ジャズシンガー、サラ・セルパ。ポルトガル出身、ボストンで学んだ後ニューヨークに拠点を移す。グレッグ・オズビーにその才能を見いだされ、ラン・ブレイクとの共演の他にリーダー作をこれまで6枚リリースしてきた。3人のシンガーをフィーチャーした「Sara Serpa & City Fragment」はクラシックの室内楽的な要素も合わせ持ち、まるで抽象画を眺めているかのようだ。

12月15日(金)8:30pm/10pm
Cornelia Street Cafe
29 Cornelia St
$10
212-989-9319
corneliastreetcafe.com


ザ・ニューヨーク・ポップス


ブロードウェイ、映画音楽、アメリカン・クラシックソングなど、ポピュラー・ミュージックを専門に演奏しているオーケストラの「ザ・ニューヨーク・ポップス」が登場。すっかり定番となった彼らのカーネギーでのホリデーシーズン・コンサートだ。今回は「The Most Wonderful Time of the Year」と題し、ホリデーシーズン・ミュージックを数多く演奏する。ゲスト・アーティストに、俳優・歌手として活躍するメーガン・ヒルティが登場予定。指揮は、ザ・アメリカン・ポップス音楽監督のスティーヴン・ライニキー。

12月15日(金)・16日(土)8:00pm
$21〜
Carnegie Hall
Stern Auditorium / Perelman Stage
881 Seventh Ave
212-247-7800
www.carnegiehall.org


12月16日(土)

ストレート・ヒート・サタデー


DJ・音楽プロデューサーFourd Nkay主催定期パーティーのスペシャル版「Straight Heat Saturday」。新曲リリースと、Fourd Nkay自身のバースデーを兼ねたもの。ヒップホップ、R&B、レゲエなどをフィーチャーした音楽イベント。ドレスコードはカジュアル。

12月16日(土)
11:00pm〜翌4:00am
The Delancey(地下)
168 Delancey St.
212-254-9920
入場無料
thedelancey.com


ボブ・ロドリゲス


ピアニスト、ボブ・ロドリゲスによる、ジャズスタンダード、ボサノバ、オリジナル曲のソロリサイタル。穏やかで心地よい演奏スタイルから、「ジャズピアノの詩人」と異名をとる。アメリカ、カナダ、ヨーロッパで演奏するほか、2017年10月には初の東京ライブを行い、日本のミュージシャンとも共演した。

12月16日8:00pm
The DiMenna Center (Benzaquen Hall)
450 W. 37th St., 1st Fl.(bet. 9th & 10th Aves)
https://dimennacenter.org
一般$15、学生・シニア $10


12月17日(日)

メリー・チューバー・クリスマス


ロックフェラー・センターのスケートリンク上で、金管楽器によるコンサート「Merry Tuba Christmas」が行われる。トランペット、トローンボーンなどの金管楽器奏者が子供から大人までアメリカ中から集まり、世界一有名なクリスマス・ツリーの下でクリスマス・キャロルを演奏する。スケートリンクの廻りをとり囲む観客や観光客も一体となってホリデーを祝う、アメリカらしい賑やかなクリスマス・イベント。

12月17日(日)3:30pm
Rockefeller Center
49th & 50th St, bet 5th & 6th Ave
無料
rockefellercenter.com


12月20日(水)

ビリー・ジョエル


20世紀を代表するスーパースター、ビリー・ジョエルのコンサート。ブロンクス出身、現在68歳のビリー・ジョエルは2014年から毎月1回地元マジソン・スクエア・ガーデンでのコンサートを3年も継続している。70年代、80年代、90年代と数々の名曲を放ち、レコードセールスは全世界で1億5千万枚以上になる。「素顔のままで」、「アップタウンガール」、「ストレンジャー」、「オネスティー」など今なお輝き続ける名曲は日本人にも大人気。今年は最後のコンサートだが、ファンにとってはうれしいことに、ビリー・ジョエルは来年以降もMSGで毎月1回コンサートを行う。

12月20日(水)8:00pm
Madison Square Garden
4 Penn Plaza, 7th & 32nd St
$65〜
thegarden.com


フラワーアレンジメント


クリスマスや正月用のフラワーアレンジメント(和洋折衷)を2時間で学ぶ。講師に佐藤たかや氏。同氏はJFTDフラワー学園卒業後、松田隆作氏に師事し渡米。 フリーランスで経験を積み、現在 L'atelier Rouge のメインデザイナーとして活躍する。当日は8人のみの小クラスで丁寧に指導。各自花バサミを持参のこと。問合せ・予約は、エリさんまで別記Eメールで。

12月20日(水)6:45pm
茶蔵 (茶庵のプライベートスペース 3F)
230 E. 9th St. 3Fl.
$150+Tax (花の材料費込、持ち帰り有)
※花ハサミレンタル+$5
予約・問合せ(担当:エリ)
events@tic-nyc.com

12月21日(木)

動く劇場「ライド(The Ride)」日本語ツアー


日本のテレビ番組やメディアなどでも紹介されたユニークなショー。「ライド」が特殊なのは、その観劇方法。「ライド」は、車体の進行方向左半分がガラス張りで、乗客は前ではなく左側を向いて座る。この特別に改造された観光バスで、マンハッタンの観光地を巡りながら、ストリート上で展開されるパフォーマーたちを観劇する。好評を受け、日本語ツアーが催行。11月16日からはサンタも登場する「ホリデーエディション」がテーマとなる。

2017年・日本語ツアー開催日(1日2回公演)
12月21日(木)「ホリデー・エディション」7:30pm & 9:00pm
出発終着:42nd & 8th Ave. Chevy's Mexican Restaurant前
チケットボックスオフィス
The Gift Shop(店内):
584 8th Ave. (38th and 39th St. の間)
営業時間9:00am〜9:00pm 無休/7Days
212-221-0853
experiencetheride.com

★$15割引プロモーションコード YOMITIME
インターネットで購入する際にプロモーションコード YOMITIMEを入力。またはチケットボックスオフィス(上記)で YOMITIMEと告げる。
※割引は「ライド」日本語ツアー以外にも適用可。


前ページへ戻る



HOME