Copyright (C)2013 YOMITIME, A Division of Yomitime, Inc. All rights reserved
Vol.213:2013年9月6日号
イベント情報






 連載コラム
 [医療]
 先生おしえて!

 [スポーツ]
 ゴルフ・レッスン

 NY近郊ゴルフ場ガイド


 [インタビュー]
 人・出会い
 WHO
 ジャポニズム
 有名人@NY

 [エッセイ]
 NY人間模様
 世界の目、日本の目

 [イベント]
 1押しオペラ

 [街ネタ]
 おでかけナビ

 [特集バックナンバー]

 よみタイムについて
よみタイムVol.213 2013年9月6日発行号

北島角子「ひとり芝居」
沖縄方言で心情伝える


 沖縄を代表する一人芝居俳優で、文化庁賞受賞者である北島角子さん=写真=が、9月28日(土)、日系人会で公演を行う。ニューヨークでの初公演となる。
 古くから沖縄の女性のたしなみであり、人間や神様とのつながりを意味した入れ墨「針突(はじち)」は、かつての沖縄・奄美地方の風習だった。北島さん演じる「おばぁ」の家に、結婚を控えた孫娘が訪れて話を聞くという設定。「針突」とともに生きたおばぁの人生を通し、命の尊さや、情緒あふれる人間関係を、沖縄の方言でユーモアたっぷりに伝える。。
 入場無料。任意で沖縄県人会留学援助募金に対する寄付金を募る。

■9月28日(土)7:00pm
■会場:日系人会 15 W. 44th St., 11th Fl.
■入場無料(沖縄県人会留学援助募金に対する任意寄付を募る)
■予約、問合せ:北島角子yoshievent@gmail.com
 ※自動応答返信がなかった場合は以下まで
 TEL: 212-431-7383(ヨシ)